« 住宅ローンQ&A(住宅ローン相談)がアップされました | トップページ | 景気対策でフラット35Sの金利優遇継続の可能性 »

2010年8月18日 (水)

首都圏のマンション価格が引き続き上昇

8月16日に、㈱不動産経済研究所より、「2010年7月度首都圏のマンション市場動向」が発表されました。

7月の1戸あたりの平均価格は4,732万円、㎡単価67.0万円と、2010年4月より少しずつ上昇しています。

分譲件数は前年比で増えていますが、まだまだ分譲件数が少ないのが実態です。

気に入った物件が見つからない、見つかっても価格が高くて手が出ないという相談が今年に入って増えています。

マンション分譲会社が淘汰されたこともあり、価格の上昇傾向や選べる物件数が少ない傾向はまだまだ続くと思われます。

|

« 住宅ローンQ&A(住宅ローン相談)がアップされました | トップページ | 景気対策でフラット35Sの金利優遇継続の可能性 »

マンション」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。